がん診療連携拠点病院 金沢大学附属病院 がんセンター

トップイメージ

メニューアイコン県民公開講座

県民公開講座について(平成20年度)
石川県がん診療連携協議会(平成20年度)

本年度県民公開講座へ矢印

第1回石川県がん診療連携協議会 県民公開講座 プログラム

「かしこいがん医療の受け方」

終了しました

日時/平成20年10月19日(日) 午後1時~3時
会場/能登空港4階 生涯学習センター能登分室 講義室A、B
〒929-2372石川県輪島市三井町洲衛10部11番2
TEL (0768)26-1372
FAX (0768)26-1373

  • 第1部 特別企画 「がん診療連携拠点病院をご存知ですか?」

    司会 小川 純 (石川県医師会 理事)
    矢野 聖二 (金沢大学附属病院 がん高度先進治療センター長)

    1. がん診療連携拠点病院の役割
      元雄 良治 金沢医科大学病院 集学的がん治療センター長
    2. 外来化学療法について
      笠原 寿郎 金沢大学附属病院 外来化学療法室長
    3. がん相談支援センターの役割と紹介
      瀧本 淳子 金沢医科大学病院 地域医療連携事務課主任
    4. 患者の立場から
      高橋 勝美 石川よろこびの会
  • 第2部 がんの診断・治療の進歩

    「現在のがん医療はこう変わっている!」
    司会 元雄 良治 (金沢医科大学病院 集学的がん治療センター長)
    河原 昌美 (金沢大学附属病院 薬剤部副部長)

    1. 大腸がん 伴登 宏行 石川県立中央病院 一般・消化器外科診療部長
    2. 肺がん 矢野 聖二 金沢大学附属病院 がん高度先進治療センター長